Cellist〜Daisuke Katano〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 新春発表会ありがとうございました!

<<   作成日時 : 2016/01/11 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回で恐らく9回目(?)となる新春発表会。年末年始のご多忙の中でのご準備お疲れ様でした。また今回は初めて文化ホールでの発表会。私も含め至らぬ点が多かったと思います。皆様のご協力に感謝しております。お感じになった事、ご意見などレッスンの折にお話し頂ければ幸いです。

総じてホールでの演奏と言う事で、いつもの新春発表会とは違う緊張感の中での演奏だったことと思います。緊張感が生み出す良き点、悪き点。そのどちらも今後のスキルアップへの糧となるはずです。失敗は反省しすぎず、また新たな目標に向かって進んで頂ければと思っています。
今年の合同発表会は、7月2日にリリックホールで第15回記念発表会を開催します。ゲストに林峰男先生をお招きする予定です。新潟教室からも多くの方にご参加頂ければ幸いです。

今後ともよろしくお願いします。

片野大輔

以下個人評
※曲名のみの表記です。ご了解下さい。


五月の歌
難しい弓順を上手く弾きこなせていました。音もしっかりとしたチェロらいし力強い音が出てきましたね。音程もグッと安定してきました。姿勢が少し気になります。正しい姿勢、楽器の構え方を少しずつ練習していきましょう。


アリエッタ
デビューおめでとうございます!リハーサルは緊張感でいっぱいでしたが、本番は、普段の丁寧な練習の成果が現れた良い演奏でした。今後は、弓順を正しく練習すること、そして元気の良い音が出せるよう練習をしていきましょう。


アレグロ・リゴードン
デビューおめでとうございます!本番が1番でしたね。たくましく、しっかりとした音が出ていました。音程やリズム、強弱も正確に演奏できていました。姿勢が少し気になります。椅子の座り方や楽器の構えを工夫していきましょう。


妖精の踊り
昨年に比べ一段とレベルアップしましたね。良い演奏でした。弓の持ち方、ポジション移動など新しい技術もしっかりと身についてきています。日々の練習の中でエチュードをしっかり練習して、さらなるステップアップを期待しています。


コンドルダンス
ソロデビューおめでとうございます!ポジション移動と言う新しい技術への挑戦、基本的な奏法、音楽の表現も好印象でした。音色も力強い良い音でしたよ。音階やエチュードで基礎力の習得しさらなるステップアップを期待しています。


二重奏(ドッァワー)
難曲への挑戦見事でした。短期間での仕上げへの努力に敬意を表します。ロングトーンとリズムの変化への対応が課題です。基礎的な練習の中に、リズムの変化への対応に慣れる訓練を組み込む事が、解決への一歩になるかと。音階で実践していきましょう。


愛をこめて花束を
リベンジ、しっかりと果たせたと感じました。チームワークの良さがアンサンブルの深みに繋がる、正にその言葉通りですね。個々のスキルアップを徹底し、そこからレパートリーや仲間が増えると良いですね。今後の末永い展開に期待します。


Simple Aveu
タイトルの名前の通り、シンプルな構造の楽曲でした。邪念もなく(笑)、課題であったロングトーンはある一定の練習成果があったと思います。左手のポジショニングが課題です。単純な旋律の反復練習で感覚を養いましょう。


ソナタ第1番・第1楽章
難所の多い技巧的パッセージと、チェロらしい深みのある音色の情感が良く表現できていました。特に三連符の連続はなかなかの出来映えでした。レパートリーを増やすこと。これが今後のステップアップへの最大の課題と思います。


ラルゴアフェットーソ
雰囲気のある魅力的な音色の演奏でした。高音域もかなり正確な音程が取れていました。チェロの構え方に課題が見えます。演奏後の疲労感や、右手の使い方や音色の選択肢など、構えを見直すことでクリアになる事が多いと思います。


ソナタ第4番
全楽章への挑戦見事でした。各楽章のキャラクターのコントラストも良く表現できていました。音色のバリエーションも増えてきました。エチュードを通し速いパッセージの安定、左手の発音をステップアップさせていきましょう。


サラバンド
コントラストの表現の難しい難曲、良く仕上げてありました。安定感のあるロングトーン。楽器もしっかり鳴っていました。普段の丁寧な基礎練習の成果かと思います。エチュードも含め、どんどんレパートリーを増やしていきましょう。


コル二ドライ
難曲・名曲だけにプレッシャーも多かった事と存じます。御努力に敬意を表します。本番が最高の出来でしたね。高音域、速いパッセージももちろんですが最大の難所は深い音色です。今回で満足せず、また是非挑戦を続けて下さい。


無言歌・白鳥
チェロ名曲2曲。なかなかの好演でした。高音域も安定してきましたね。ビブラートも形が良い波動がでてきました。音色の変化が課題です。魅惑的なロングトーン。激しいフォルテ。肘の使い方を研究することで解決策が見えてくるかと。


アヴェマリア・ロマンス
単純な曲だけにいつもとは違う緊張感があった事と思います。良い演奏でした。高音域も含め、音程はかなり安定感が出てきましたね。リズム感もかなり改善されています。エチュードの練習を重ね、さらなるスキルアップを期待します。




iPhoneから送信

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新春発表会ありがとうございました! Cellist〜Daisuke Katano〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる